カテゴリ:つぶやき( 45 )

松村です。

新年あけて、はや1週間がたとうとしています。

遅まきながら、みなさま、明けましておめでとうございます。
昨年は、大変お世話になりました。

昨年の春、「子育て仲間をつくる」「いい子育て環境をつくる」ことを目的に発足した「まちだ子育てネットワーク」。
つながりあるママ・パパや、公園などで聞く声をもとに、一歩ずつ取り組みをすすめてきました。


振り返れば…

4月:「放射能から子どもを守ろう」
5月:「保育園って、どうなっているの?」
7月:「ママ・パパと考える、これからのエネルギー」
10月:「ママ・パパBBQ」
    「青年大集会・子育て分科会」
11月:「さようなら原発町田の会」
    「ママカフェ」
12月:「たのしい保育園に入りたい」
    「メリークリスママカフェ」


イベントだけでも、それなりにやってきていますね~(^o^)。


取り組みの中で「子育ての不安や放射能への心配などは、みんな一緒なんだ」と自信が持てました。
素敵なママ友・パパ友ができ、とてもうれしいです。

そして、いい子育てをするには、その土台である社会の環境が大事だと実感しました。


今後も、楽しみながら取り組みを進めていきたいと思います。
「こんな遊びをしたい」「こんなことを話したい・学びたい・変えたい」などの、意見もお待ちしています。


まだまだ駆け出したばかりの私たちですが、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by machida_kosodate | 2012-01-06 14:20 | つぶやき | Comments(0)

「メディアをつくる」


こんにちは(o・・o)/~ ハルです。

実家でのんびり紅白を見ております。

もう2011年も終わりだなんて!!

今年は、震災に原発事故、出産・子育てと、世の中も自分自身も一大事な一年でした。

3月11日があって、自分も帰宅困難になったり、計画停電のなか妊娠中通勤したり、
何より原発事故で飛び散った放射線とどう向き合ったらいいのか

今まで知らなかったことがたくさんあり、学ばなければいけないことばかり。
でも、この現実から出発して、今と未来を希望あるものにするために行動を始めている人にもたくさん出会いました。

子どもが生まれて、生きていることの尊さを理屈じゃなく実感し
けっこうみんな優しいなぁと世の中を見直し
医療費が無料ってすばらしいなとか、保育園もっと増やしてとか、社会へのつぶやきも増えました。


で、最近読んだこの本

「メディアをつくる」
e0242114_2317299.jpg

日本のメディアは「小さな声」を伝えていないのではないか(というか伝える仕組みがないというか)

一人ひとりがメディアの主役になって「小さな声」を伝えていく必要がある。

というのを、いろんな実例を紹介しながら問題提起していて、おもしろい!と思いました。

子育てしている視点で街を歩くと、子どもがいないときには気づかなかった不便がいっぱい。

そんな感じで、メディアや政治にも思ったことを発信していくって大事だなと思ったのです。
そして発信できる場所があることも。

このブログやネットワークでやっていることも大事なんだなぁと。

薄くて500円!と子育て中でも気軽に読める1冊です(・∀・)ノ

1年をふりかえりつつ、おすすめの1冊紹介でした。

では、よいお年を~(*≧∀≦*)
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-31 23:18 | つぶやき | Comments(0)

チューチュータコかいな

たなかです。

最近、娘と接する中で、リズムのあるフレーズって赤ちゃんにとって大事なんだなぁと感じることがありました。

お風呂あがりに体を拭いて、さあ肌着を着るよ、となるといつもぐずぐずになるまゆ。
某教育番組の「パッパッパ パジャマジャマジャマ♪」を歌ってみると、ちょっとにこっとしてくれたのです。
早く着替えさせなきゃ泣いてしまう、と私も焦って怖い顔になっていたのかも。
それからは、こちらもにこにこでパジャマソングを歌うようにしています。

またまたお風呂関連で。
顔をガーゼで拭くときに「めぐろさんまわして♪……はなのはしわたって♪…」と歌いながら目の周りや口の周りを拭いていたら、何回もやるうちに歌に反応してにこにこするように。
いつも歌ってるのって覚えてるんだなぁと、ちょっと感動。

昔ながらのわらべうたってほんと良いなあと思いました。

ちなみにタイトルの「チューチュータコかいな」は、私が小さいときにお風呂に肩までつかりながら歌っていた歌(?)なのですが、続きが思い出せず。
最後は「おまけのおまけのきしゃぽっぽ。ぽーっとなったらあがりましょ。しゅっぽっぽー!♪」なのですが。
なので、今は、最後のところだけ娘に歌ってます。

皆さんのおうちにも家庭ならではのお風呂歌ありますか?
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-12 21:33 | つぶやき | Comments(2)

たなかです。

10日に町田市民フォーラムで開催された「保育園との上手なつきあい方」講演会に参加してきました。
私自身は、まだしばらく育休の予定なのですが、仕事と子育ての両立については、今から不安を感じています。

参加していたママさんパパさんは来年度から保育園に預ける、という方や、今保育園に預けている、という方が多かったです。
講師(パネリスト)の方が4人いて、ママの立場、パパの立場(今は退職されている年代の方)、保育園に携わってこられた方お二人、がそれぞれの経験を話してくださいました。

そのあと、グループごとに自己紹介や、いま困っていることなどを出し合いました。
仕事場から自宅が遠い、病気で呼び出される毎日だった、仕事を休むと周りに迷惑をかけてしまう…などなどの話が出ました。
ママの方の仕事場に近い所に引っ越した、分刻みの子育てだったという経験談も。

パネリストの方から、今、保育園は通ってくる子どもだけでなく、保育園に行かせられず家の中で母と子の二人で孤立してしまい行き詰まっている人へのサポートもしていく必要がある、という話がありました。
思わずうんうんとうなずいて聞いていました。
それだけ幅広い支援を担っている保育園の重要性や必要性が、ますます高まっているのだなぁと感じました。
それに行政や国は応えてほしい、と強く思いました。
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-11 23:57 | つぶやき | Comments(1)

絵本


ハルです(●^o^●)


最近コハルは動きが活発になってきました!(とはいえ、寝返りはまだまだですが…)

あうあうあうー とよくおしゃべりしたり
手にあたった物をつかんで引き寄せたり(けっこう大きいものも動いてびっくり!)
脇に手を入れて支えてあげるとぴしっ!と足を伸ばして得意げに立ってみたり

そしてなんと歯が生えはじめましたー(゜o゜)

コハルに手をはぐはぐ食べられていたところ、歯ぐきの感じがいつもとちがう!
よく見てみると、うっすら歯らしきものが見えました。

うれしい反面、授乳が痛くならないかちょっとドキドキ…のこの頃です。


さて今日は、近くの商店街の本屋さんで絵本を買いました。

いま、うちにある絵本でコハルにちょうどいい感じなのがこの2冊

「このラッパだれのかな」
e0242114_22355810.jpg

子どもがほしいな~と思っていたころ、大田区の絵本の店・星の子に行ってすすめてもらった絵本です。
まど みちおさん(ぞうさんの歌の人)はもともと好きで、色がキレイなのが気に入って。

「もこ もこもこ」
e0242114_22363893.jpg

お祝いで保育士のお友だちからいただきました。子どもたちに大人気らしい~♪

膝の上にのせて、「ラッパはどこかな?」って話しかけたり、
「あ!ここだ~」って指さしたりしながら読んでいます。

シンプルなリズムのある絵本が一緒に読んで楽しい感じ(●^o^●)
そんな絵本をもうちょっとほしいな~と思って本屋さんに行きました。


今日買ったのは2冊。

ひとつは「おならうた」
e0242114_22223840.jpg


谷川俊太郎さんが好きなので、お、と思って開いてみたら

「いもくって ぶっ」 「くりくって ぼっ」

という感じで、即決定!(笑) 男の子は特に好きそー


もうひとつは「きんぎょがにげた」
e0242114_22451730.jpg


五味さんの絵は色がキレイですよね~。カラフルなのによわい私。

帰ってさっそく読んでみたら、なかなかいい感じ。

きんぎょをよく見ていたような気がします(気のせい?)


はじめは絵本はまだわからないかな~と思っていたのですが、
首が座って膝の上に座れるようになったころ、ふと読んでみたらにこにこするんですよね~♪

あら、楽しいの?と思ってよく読むようになりました(●^o^●)

おすすめの絵本があったら教えてください♪
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-11 23:07 | つぶやき | Comments(2)

保育園の申し込み


ハルです(●^o^●)

12月に入って、とうとう保育園の申し込み受け付け期間になりました(>△<)ウヒャー
足りない書類があったら怖いので、〆切ギリギリはさけて早めに手続きに行ってきましたよ~。

10時くらいに行ったのですが、すでに43番目! 終わったのが12時くらいでけっこう待ちました。
お友だちと一緒で、おしゃべりしながら待てたのでよかった=3

書類を出して終わりなのかなと思っていたら、ちゃんと一人ひとり面接で受け付けていて、ちょっとドキドキ…
でも、特に問題はなく申し込むことができました(^^)v

申し込みを前に、10・11月は保育園の見学にいそしみました(これが“保活”ってやつか~と思いながら)

認証保育園もふくめて、5つの保育園を見学。
ほんとに園ごとの特徴があっておもしろかったし、通い始めたらこんな感じかぁとイメージがわきました。

とても気に入った保育園がみつかったけど、そこに入れるのかはわからないし、
そもそも入れるかどうか(>_<)
結果がわかるのは2月ですが、どうなることやら…

町田は584人の待機児がいるそうです。

今日も、待ち時間に「育休が1年とれても、いつでも保育園に入れる保障がなきゃ意味ないよね~」なんて話してたけど、入りたい人がいつでも入れるようにしてほしい。

なんでこんなに狭き門になっちゃってるんでしょ=3

待機児解消のために、一人当たりの必要面積を小さくしてつめこもうという話も聞きますが、それじゃ安心してあずけられないと思うんですけど…

保育事故で亡くなったニュースを聞くと本当に胸がいたみます(;_;)

希望する人がいつでも安心して入れるようにしてほしい。
そうしたら、保育の質も自ずとよくなって、事故も減るんじゃないでしょうか。

まちだ子育てネットワークでも、「楽しい保育園に入りたい」という企画をやります!

みんなで集まって、心配ごとや、どうしたら保育園をとりまく問題をクリアしていけるのか考えたいです。
ぜひ来てください(^^)/
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-03 00:38 | つぶやき | Comments(0)

こんにちは。たなかです。

最近、娘はおっぱいを飲みながら指しゃぶりもしたいらしく、どうにかおっぱいのすきまに指を入れようと画策。
赤ちゃんのすることって面白い( ´艸`)。

先日、子育てネットのメグさんに誘ってもらい、MOVIX橋本のほっとママシネマに行ってきました。
子連れママ限定の上映会。
おむつ替えスペースや子どもが遊べるスペースあり、ママ一人に席二つで大荷物でもゆったり座れました。
照明がまわりが見えるくらい明るくしてあるので、授乳したり、ちょっとあやすのに立ったり移動したりできました。
しかもチケット1200円!

今回は三谷幸喜の「ステキな金縛り」。
赤ちゃんの声に交じり大爆笑していた私…。
ときどきおっぱいをあげながら、おうちで見てるような気楽な感じで楽しめました。

わが子の泣き声は人一倍大きく聞こえちゃうのはなんでなんでしょう。
でも、ほっとママシネマではお互い様、で気兼ねせずにすみました。


うちに帰ってから、他でもやっているのかな~と調べたらTOHOシネマでもママ対象の上映をやっているみたいでした。

ママ友さんに「映画いったんだよ~。」というと「出産以来行ってないよー。いいなぁ。」と言われました。
ママの息抜き、ほんと必要です。
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-01 11:41 | つぶやき | Comments(0)

赤ちゃんリズム♪


ハルです(●^o^●)

昨日は、新日本婦人の会がやっている赤ちゃんリズムの体験会でした。
以前から会員だったけど、産直野菜をとるくらいしかしておらず…

子どもが生まれたらやってみたいと思っていた赤ちゃんリズム♪
鶴川地域に住むお友だちを誘ってみたら、たくさん参加してくれて、総勢9組でわいわいやりました~(^◇^)

もうすぐ5カ月になるコハル。
最近おもちゃにも関心をしめすようになってきたけど、まだまだそれで遊ぶという感じではなく、
一緒に遊ぶにも、あまり持ちネタもなく、ゆきづまる日々だったので、今日のリズムはとってもよかった!

ぞうきんの歌とか、いろいろな歌にあわせてマッサージしたり
みんなで、ざざざざ~~!!って集まったり

寝返りできる子はころころころころどこまでも行っちゃって(笑)10畳の和室を満喫してました。

おうちに二人きりでいるだけではできないことが、みんなで集まるとできるのがいいな~。

コハルはその場ではあまりノってない感じだったけど(^_^;)
うちでぞうきんの歌をやってみたらめちゃうけで(特にぎゅぎゅぎゅって絞るのが)
これからも、続けていきたいな~と思っています♪
[PR]
by machida_kosodate | 2011-12-01 01:17 | つぶやき | Comments(0)

離乳食講習会

こんにちは。ハルです(●^o^●)

今日は、市の離乳食講習会(初期)へ行ってきました!

この前のBBQに来ていたメンバーや、母親学級のお友だち、保育園のおしゃべり会で仲良くなった方など、けっこう知り合いがたくさんいましたー♪

離乳食の進め方を聞いて、実際どんな感じか試食して、ちょっとイメージができたかなぁ。
すりりんごとにんじんを混ぜたやつ、おいしかった…(-▽-)

うちのコハルは、よだれはかなりのたれっぷりになってきてますが、(離乳食始めたらよだれがでなくなったという話を聞きました!(゜o゜)) 年明けくらいから始めるつもりで、今年は心の準備と離乳食グッズの準備をしようと思います!
[PR]
by machida_kosodate | 2011-11-28 23:32 | つぶやき | Comments(0)

よっちょ、よっちょ

あかひげパパです。

娘も1歳を過ぎ、誕生日のすこし前から、階段を登れるようになりました(^o^)。


それまでは、階段を見上げながら…

「ワゥワ~」(いくぞ~)
「ヤィヤィヤ~」(私はやってやるぞ~)

と勇ましいかけ声ばかり(^_^;)。


いまは、「よっちょ、よっちょ」(よいしょ、よいしょ)と、器用に登ります。

子どもができることが増えるのは、うれしいものです(*^_^*)。
(同時に心配も増えますが…)


しかし、いわゆる「育児書」に書いてある“基準”から見ると、ゆっくりペースなのでしょう。

「そんなの気にしないよ~」て思っていても、どっかで「大丈夫かな」と不安がよぎったりするもの。


今日、「あかちゃんホンポ」で子ども靴をみていたら、「~15か月」の基準は「12.5㎝」なんだって。

寝ている隙に、娘の足を測ったら10㎝弱。おしくもない(・・;)。


この前のBBQで、参加してくれた保健師であるママさんや幼稚園の先生であるパパさんと、子どもの成長速度について話すと…

「活発だし、身長・体重のバランスもいいし、全然大丈夫だよ」
「私も、わかっていても心配だから相談に行ったよ。『保健師でしょ』といわれるとと困っちゃうけど」

「幼稚園の父母からも『うちの子は“育児書に載っている発達段階”からみて大丈夫ですか?』と聞かれるけど、ほとんどの場合大丈夫。そもそも、その育児書なんて知らないし(笑)」

などの心強い返答。

「保健師さんでも、親になると不安になることもあるんだ」と、ホッ…。


焦らせたり、怒ったりするのは嫌だから「この子のペースを大事に」と思うけど、人と話すことで、ちゃんと自信が持てる。

やっぱり、良い子育てをめざすうえで持つべきものは、話し合える仲間ですね。

e0242114_2147193.jpg

[PR]
by machida_kosodate | 2011-11-18 21:39 | つぶやき | Comments(0)