ママカフェ ~離乳食・幼児食相談会~

メグです。

先週、7月6日のママカフェには大人6名、乳児4名、幼児1名が参加☆

相談に乗ってくださったのは、定年退職されたばかりのベテラン栄養士さん(*^_^*)

お土産に手作りの中華ちまきと、カボチャの煮物(お子さまたちに大好評!)を持ってきてくださいました。

本格的ですごくおいしかったです(>_<)♪♪ごちそうさまでした!


とても気さくな方で、出された質問にその場でちゃきちゃきと答えてくれました!

↓一部紹介します

Q:食材の大きさ、固さがこれでいいのか不安・・・。
Q:果物はどのくらい食べさせたらいいの?


A:とにかくウンチをよく見ること!多少ゆるくなるくらいなら大丈夫だけど、明らかに回数が増えたり下痢をしていたらやめた方がいいよね。

Q:味つけをどのくらいすればいいのか、いつも迷うのですが・・・。

A:お出汁をしっかりきかせたら味つけは薄くても美味しいはず。でも夏場は汗で出てしまう分、ある程度の塩分がないと食べにくいかも。

Q:離乳食がいつも同じメニューだからレパートリーを増やしたい!
A:レシピは本屋さんでも売ってるけど、いつも別々に作ろうと思うとママも大変。まずは大人の食卓を豊かにすること。その中から取り分けて作れば、手間も省けて一石二鳥。


・・・などなど。

ママたちのアイディア料理も紹介し合いながら、和気あいあいとおしゃべり。

e0242114_22343294.jpg




話題はおやつへ。

おやつはもともと、食事で取りきれない栄養素を補うモノ。

「添加物だらけのスナックや駄菓子ではなくて、安全で美味しいオヤツ。できれば手作りのオヤツをあげたいよね~」


…と言う話になったところで、一人のママが遠慮がちに手作りオヤツを!!

離乳食用の冷凍ニンジンを使ったケーキ、めちゃうまでしたー(>_<)☆★どうもありがとう


~参加者の感想です~

◇アットホームな雰囲気で質問しやすく、講師の方が一つひとつの質問に丁寧に答えてくださいました。
離乳食の講習会などに行ったことがなかったので、みんなこんなもの作ってるんだ~、こんな風に思ってるのね、など、参考になりました。ちまきや参加ママさん差し入れの人参ケーキもおいしかったです。

◇人参など繊維が多い食材はそのまま便に出たとしても、体を通すことが大事と初めて知りました。
知りたいことをすぐ聞けたりそれについて皆で意見交換が出来たり、場所や人数がちょうど良かったと思います(^。^)

◇金曜日はお疲れ様でした。楽しかったね。ちまきも美味しかった~。私はまだ離乳食を始めてないから悩み事もそれほどなかったんだけど、いろんな話が聞けて、これから楽しく離乳食を始められそうな気がしました。
大人の食事をアレンジしての離乳食作りっていうのが良いなと思って、そのやりくりがまた楽しそうって思っています。そして何よりママカフェの良い所は、少人数でフレンドリーだから聞きたい事もすぐその場で聞けるし、同じ子育てに奮闘中の仲間がいるって事だよね。これからもたくさん参加したいです。

◇初めてだったのでドキドキしていきましたが、アットホームな感じで、楽しかったですよ~ 。離乳食って、本とか読むとあーしなきゃこーしなきゃって考え込んじゃうけど、相談会で先生やみんなの話聞いたら、もっと気楽にしていいんだなーと。もちろん、手作りが大切なことも改めてわかりましたが…。




「今度は一緒にクッキングしながらできたらいいね」

との声もあり★

ぜひ2回目を企画したいと思います(^_^)/~
[PR]
by machida_kosodate | 2012-07-12 23:05 | イベント | Comments(0)