私の3月11日

こんにちは。ハルです(●^o^●)

もうすぐ3月11日、あの地震の日から1年です。

あの日は、職場で締め切り前で、

そして、コハルがまだおなかにいたときでした。

職場の机の下にもぐって、おなかを抱えて揺れがおさまるのを待ちました。

1年経ったとは思えないほど、ついこの間のような感覚がまだ自分のなかに残っています。


あれから1年の今度の日曜日、わが家は町田で行われる、「さようなら原発・ベビーカーパレード」「さようなら原発・町田のつどい」に参加することにしました。


あらためて、なんで参加するのか自分なりに考えてみました。

まずは、自分にできることをできるだけやりたいという思いで。

地震が起こったときは、もう妊婦だったので直接現地にボランティアに行くなどはできず、
コハルが生まれてからも、ボランティアはもちろん、なかなか身軽には動けず…

募金や署名を集めたり、放射能や自然エネルギーのことなど学んだり…
自分なりにできることをぽちぽちとやってきたので、今度の3月11日も何かしたいなと。

地元、町田で行動できる場所があるのはうれしいなぁ(*^_^*)


あとは、やっぱりひとりじゃないということを伝えたり、感じたりしたいです。

原発事故は一向に収束しないし、個人ではできることも限られるし…
なんだか一人では希望がもてずうつうつとしてしまうから。

パレードを見て、おんなじ気持ちの人が自分だけじゃないんだなぁとちょっとホッとしてくれたら
そして自分も同じ気持ちの人がいっぱいいるんだなぁと感じて、これからもがんばっていく元気をもらえたらよいなと思っています。


**

話はかわりますが…

3・11に関わって、こんなとりくみもあるのでご紹介↓

私がスタッフもやっている、青年美術展

「3・11 ツイートアクション」

というのをやっています。

ツイッターで気軽に参加できるのでぜひ~(^^)/

e0242114_20524235.gif

[PR]
by machida_kosodate | 2012-03-07 20:54 | つぶやき | Comments(0)