「保育園との上手なつきあい方」に参加しました

たなかです。

10日に町田市民フォーラムで開催された「保育園との上手なつきあい方」講演会に参加してきました。
私自身は、まだしばらく育休の予定なのですが、仕事と子育ての両立については、今から不安を感じています。

参加していたママさんパパさんは来年度から保育園に預ける、という方や、今保育園に預けている、という方が多かったです。
講師(パネリスト)の方が4人いて、ママの立場、パパの立場(今は退職されている年代の方)、保育園に携わってこられた方お二人、がそれぞれの経験を話してくださいました。

そのあと、グループごとに自己紹介や、いま困っていることなどを出し合いました。
仕事場から自宅が遠い、病気で呼び出される毎日だった、仕事を休むと周りに迷惑をかけてしまう…などなどの話が出ました。
ママの方の仕事場に近い所に引っ越した、分刻みの子育てだったという経験談も。

パネリストの方から、今、保育園は通ってくる子どもだけでなく、保育園に行かせられず家の中で母と子の二人で孤立してしまい行き詰まっている人へのサポートもしていく必要がある、という話がありました。
思わずうんうんとうなずいて聞いていました。
それだけ幅広い支援を担っている保育園の重要性や必要性が、ますます高まっているのだなぁと感じました。
それに行政や国は応えてほしい、と強く思いました。
[PR]
Commented by ハル at 2011-12-12 22:08 x
4月から保育園に入れるか、に頭が行っていたけれど、実際入ってからも大丈夫かな~と気づきました(>_<) 今はまだ保育園に行っていないけれど、保育園の遊びの会などでお友だちができたり、子育てのネットワークがつくれて、楽しく子育てする支えになってる。保育園って大事な存在だなとあらためて思いました。
by machida_kosodate | 2011-12-11 23:57 | つぶやき | Comments(1)