忠生公園で、お母さんたちの声を聞きました。

松村です。

10月14日、5人のメンバーで、忠生公園で子連れで遊んでいるお母さんたちとアンケートでお話しました018.gif

ご協力ただいた方、ありがとうございました001.gif

8人のお母さんが協力してくれ、全員が「放射能被害が気になる」とチェック。
「期限をきめて、原発から撤退するプログラムをつくって」という、国会に出す署名は10人分が集まりました056.gif

「砂場で遊ばせたいけど、放射能が心配。砂を入れ替えてほしい」
「牛乳とか野菜って、どうしてます?」
「都内の他の自治体は、全部の学校・保育園・幼稚園をはかっているところが多いのに、なんで町田はやってくれないの?」

などの声が次々に。

中には、「市長に放射能対策を強めて!ってメール出したけど、まだ返ってこない031.gif!」という人も。

子育てネットのメンバーが、自分が加入する新日本婦人の会が、10月24日に忠生公園の放射線測定をやることをお伝えすると、「ぜひやってほしい」と、みんな感激!!

測定結果を教えてもらって、このブログでもお伝えしますね066.gif

今後、私たち子育てネットでも、放射線測定をやりたいと思っています。
まずはメンバーの家の敷地や近所の公園などから。

町田市内の方で、「ここをはかって~」という要望があれば、ぜひ一緒にはかりましょう。


「来年4月に仕事復帰だから、保育園に入れるか不安」
「働きたいけど、就活中だと保育園に入れない。お金をだして認定こども園の延長保育をつかうしかない」

など、保育園がたりないことへの切実な声も寄せられました025.gif


放射能にしても保育園にしても、お母さんたちと話してみて、「よかった。やっぱりみんな同じ思いなんだ」って、うれしくなりました012.gif

e0242114_19374576.jpg

[PR]
by machida_kosodate | 2011-10-14 19:44 | イベント | Comments(0)